過敏性腸症候群

Site Orders

ストレスあれこれ ストレス対策・対処法へようこそ!

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群とは、
下痢や便秘などの症状を慢性的に繰り返すなど、
大腸や小腸の運動や分泌が過剰になったもので、
飲みすぎや食べ過ぎ、辛いものの摂り過ぎ
などで起こる事も有りますが、その多くは、
ストレスが関係していると考えられています。

例えば、朝、会社や学校へ行く準備をしていると、
お腹が急に痛くなって下痢をしたり、移動中にもよおしても
トイレに行けなくてあせった経験は誰にでも有ると思います。

これは、会社や学校に適応できない時の身体的な反応で、
出社拒否症登校拒否症が身体に表れたものと言われています。

下痢型、便秘型、下痢便秘交替型などに分類されていて、
精神的には、不安、過敏、緊張、あせりなども伴うようです。
男性は下痢型で女性は便秘方が多い様です。

また、乗り物に乗って移動中に腹痛や下痢などを経験すると、
次に乗ろうとする時に、
「また、同じ様な症状が起きるのでは?」と言う予期不安や
乗り物に乗る事そのものが怖くなる(広場恐怖)などが
合併することが有るようです。

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ

次の記事を読む ≫ このサイトのトップページへ

Categorie Other Links

Head Line

space
sideimg
space
space
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策