ストレスと頭痛

Site Orders

ストレスあれこれ ストレス対策・対処法へようこそ!

当サイトはRSS(フィード)に対応しています。
RSSリーダーに登録すると、自動的に最新情報を受け取る事が出来ます。

とても便利ですので、ぜひ、RSSリーダーにご登録ください。

My Yahoo!に追加
My Yahoo!のRSSリーダーについて

ストレスと頭痛

頭痛はストレスと密接な関係が有ります。
人生の壁(少々大袈裟ですが)にぶち当たった時などに
「あ〜っ!頭が痛い!」と思わず叫んでしまいますよね。あれです。

頭痛には急性頭痛慢性頭痛とが有りますが、
発熱や炎症、脳内の血管障害などで起こる頭痛は急性頭痛で、
急いで病院で診てもらう必要があります。

一方の慢性頭痛は、体質的なもの(頭痛もち)とストレスから来るものがあり、
緊張型頭痛、片頭痛とその両方を訴える混合性頭痛とがあります。

頭痛のほぼ半数をしめるのが緊張型頭痛で、誰でも経験するタイプです。
頭全体が締め付けられる様な痛みが続き、肩こりと合併することが多いようです。
身体的要因、心理的要因から来る頭部の筋群の過緊張に因るもので、
日常の姿勢(うつむき姿勢)や眼精疲労などが身体的要因、
色々なストレスや抑うつ状態などが心理的要因です。

片頭痛は欧米人に対して日本人には少なく、
人種差や生活習慣の違いによるとされています。
頭半分の“ズキズキ”とした痛みが特徴で、嘔吐することもあるようです。
脳内の血管の収縮と拡張に因るとされていますが明確ではないようです。
過労や睡眠不足、緊張や不安などが心理的要因とされています。

慢性的な頭痛になると緊張型と片頭痛の両方を併せもった混合型頭痛になります。
慢性化しないように早期に治療を行わないと、過労や睡眠不足、ストレスなどで、
頭痛が現れやすくなってしまいます。

頭痛の対処法

≪ ひとつ前の記事を読む このカテゴリのトップへ

次の記事を読む ≫ このサイトのトップページへ

Categorie Other Links

Head Line

space
sideimg
space
space
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策